優先ポイントをしっかりと見極める

家を建てるとなると、夢やこだわりを全て詰め込もうとしてしまいがちです。しかしそれではいつまで経ってもプランがまとまりませんし、こだわりを詰めれば詰めただけ予算が膨らんでしまいます。夢を現実にするためにも、自分が優先したい項目をはっきりさせておくことが大切です。その前提として予算を把握することも必要です。住宅ローンはどれくらい借りられるのか、現在の収入で月々どれくらいのローンであれば無理なく返していけるのか。予算がはっきりすれば、土地、建物、その他にどれくらいの金額を割り振れるのか計算することができます。逆に言えば、予算がはっきりしないうちは具体的な話し合いができないと行っても過言ではありません。

どこにこだわりを詰め込むべきか

優先する項目は当然各家庭によって変わってきます。そこに正解はありません。どうやって優先項目を決めて行くかは、新しく建てる家で自分がどんな生活をしたいか決めることで絞っていきます。まずは家を建てようと思ったきっかけを考えましょう。子供が生まれた、収納が足りない、家賃を払い続けるのがもったいない、など、家を建てようと思ったきっかけがあるはずです。子供が生まれて、その子を育てやすい環境で暮らしたいと思うようになった、あるいは子供がのびのびと生活できる空間を手に入れたくなった、ときっかけから深めていけば、自ずと優先すべきポイントが見えてくるはずです。また、一人で考えるのではなく、その家で暮らす家族みんなで会議をし、お互いのこだわりたいポイントを知ることも大切になります。